【運用型広告】債務整理の集客支援の事例

相談内容

問い合わせからの成約率を上げたいとのことでした。

広告費は160万円で、CPAは2万円後半で推移をしておりました。

課題

キーワード別のCPAの整理が出来ておらず、無駄なクリックも多数発生しておりました。

支援結果

目標のCPAは20,000円と設定していたろころ、17,000円で推移しており、CV数は月に120件前後を推移しており、目標の160%の推移で運用ができています。

電話よりもメールでの問い合わせのほうが確度の高い相談内容が多いことから、メール数が増えるようなサイトの改善を提案して、 実施し、広告とサイト両面での改善をはかりました。

実施内容

Google広告

YSS!

GDN

フェイスブック広告

LP改善

Webマーケティングのリソース不足を、定額でアウトソーシングしていただけます。

KOSHIKIでは、Webマーケティングのリソース不足を、定額でアウトソーシング可能です。
広告アカウント運用数は100業種以上、サイト解析は120サイト以上、サイト制作も50サイト以上の実績と経験から、課題を抽出して営業利益が最大化できる箇所から改善/実行を着手し、論理的かつ情熱的に事業の拡大をご支援します。