【運用型広告】リユース事業の集客支援

相談内容

社長と副社長とアルバイト1人でリユース事業を運営しており、副社長が運用型広告をご自身で運営していた。

集客数が順調に伸びたこともあり、外注したいと考えていた。

課題

事業KPIと広告KPIを照らし合わせても数値は達成ラインにのっていたが、アカウント自体がHAGAKURE構造になっていなかった。

支援結果

広告費は、700,000円/月を運用しており、CV数116件、CPA6,000円前後で推移したいた。

KOSHIKIでの運用結果は、広告費700,000円/月、CV数155件、CPA4,500円前後と効率よく集客ができた。

実施内容

  • Google広告の再構築
  • YSS!/YDNの再構築
  • リターゲティングリストの精緻化
  • GAでディスプレイ広告のリスト作成
  • 問い合わせが多く利益率の高い商品の精緻化と利益率が悪い商品の精緻化をし、利益率が高い商品のCV数が多くなるように予算配分をした。

Webマーケティングのリソース不足を、定額でアウトソーシングしていただけます。

KOSHIKIでは、Webマーケティングのリソース不足を、定額でアウトソーシング可能です。
広告アカウント運用数は100業種以上、サイト解析は120サイト以上、サイト制作も50サイト以上の実績と経験から、課題を抽出して営業利益が最大化できる箇所から改善/実行を着手し、論理的かつ情熱的に事業の拡大をご支援します。